女性のための草刈り業者選びのポイントを紹介

草刈りに対応している業者

手作業で草むしりをするよりも、草刈り機があると短時間で作業することができます。しかし、女性には扱いが難しく、重たいので体力がないと広大な庭を綺麗にすることができません。そのため、近年は草刈りを依頼する方も増えてきています。草刈りを専門に行なっている業者に依頼することで、時間を有効に活用することができますし、多数の業者が存在しているため、依頼しやすくなっています。しかし、業者の選び方が分からない女性もいるはずですので、業者選びのポイントを紹介します。

業者選びのポイント

その1
実績があり、信頼できる草刈り業者は、一切営業を行ないません。庭の手入れを専門に行なっている業者は、営業をしなくても、沢山の依頼が舞い込んで来るからです。そのため、営業をしないかが判断するときのポイントになります。
その2
また、理想の庭を一緒に模索してくれる業者が良いでしょう。お客様に全てをお任せするのではなく、業者の意見をお客様に押し付けるのでなく、一緒に最適なプランを親身になって考えてくれる草刈り業者が良いでしょう。「営業をしない」「一緒に最適なプランを考える」の2つのポイントで業者を選びましょう。

料金は必ず前もって確認しよう

電卓と家の模型

依頼するときは、事前に見積もりや追加料金を確認しておくことも大切になります。草刈り業者の料金表を確認して「安い」と思って依頼したけど、作業後に追加料金を請求された経験はありませんか?ここでは、事前に施工価格の算出方法を紹介しますので、作業を依頼する前に確認しておきましょう。

気になる施工価格の算出方法

庭の広さ別
庭の広さによって料金が算出されます。1㎡あたりの基本料金が決まっているために、庭の敷地面積で、草刈り作業の料金の目安を把握することができます。庭の広さで料金を算出する業者は、雑草の量や種類では料金は変化しません。
草取りの量
庭の広さではなく、草取り後の処分する雑草の量で、料金を算出する業者も存在しています。処分する雑草が多いと、その分トラックに積載する量が増えることになります。長期間手入れをせずに放置していた場合は、高額な料金になることもあります。
TOPボタン